04 16th, 2013 3:47:17 PM
By speechwriter

結婚すると知り合いなどから連絡が来たときにまずは喜びが沸いてきますが、次に思うのが結婚祝いは何にしたらよいのか迷いが出てきます。どういったものがよいのか悩みます。相手に喜んでもらえるものが一番です。しかしお金をたくさんもかけれないしどうしようと考える人は多いです。ではどういったお祝いが良いのかです。まず思うのが食器など生活用品です。
多くの人がまず新婚さんなのだから生活に密着したものが一番なのではと考えます。たしかに生活するうえで普段から使えるものや、買い揃えておけば便利なものは良い選択だと考えられます。
しかし相手の好みやもう既に購入していたら、二つも同じものがあっても困るかなと思うと手が出にくいのも現実です。
なので何個あっても困らないものがベターです。例えばタオルです。
タオルなんてもうすでに購入しているだろうものですが、消耗していくものなので新しいものがあると便利です。結婚祝いは何が喜ばれるのか急なお客様が来たときなどにも新しいものがあればすごく助かるものです。すぐには使われなくても後々喜んでもらえるものもいいものです。
他には意外にひっそりと人気なのがランチョンマットなのです。
ランチョンマットといわれて分からない人も多いかもしれませんがご飯のときに食器などの下にひくマットです。
そんなものなくても不便さは全く有りませんし、生活の初めに買い揃えるものでもありません。
しかし生活に少しだけリッチさと優雅さが出ると若い女性の中では人気なのです。他にお祝いといえば写真たても良く浮かぶものだと思います。
結婚式で撮った写真など沢山あるのでそれを飾るのにもってこいです。少し細工の凝ったシンプルなものが人気が有ります。他にも最近ではデジタルフォトが人気で写真のデータを入れておくだけで自動で写真が何枚も変化していき見てて楽しいものです。結婚祝いはやはり選ぶのに迷ってしまいますが、決して自分に無理のない範囲で自分の相手へのお祝いの気持ちが伝わる一番のものが相手にもきっと素敵な思い出とともに喜ばれるものです。

Archives